追い文をする行為

- 追い文をする行為

追い文をする行為

出会い系サイトを利用していて、アプローチメールをしたのに返事が来ない。
ファーストメールへの返事は来たけれど、セカンドメールへの返信が来ない。
こういった場合にあなたならどういったアクションを起こすでしょうか。
もしも返信もないのに、どうしたの?といったような追い文を打っているのだとすると、実際に出会える可能性は限りなく少ないと言えるでしょう。

今何してるメールは完全に引かれる

メールである程度のやり取りをして、情報共有が出来た。
それでもまだアポイントを取れる段階ではない。
こういった場合に、いくら考えても、コミュニケーションのきっかけがつかめないって時があると思います。
こういった場合には、「今何してんの?」というメールを送ってしまう方が多いもの。
これは、監視されているようで、正直ドン引きされます。
ですから、ネタが思いつかないのであれば、メールをしないほうがいいのです。
返信がないのには理由があります。
あなたの内容がよくなかっただけかもしれませんし、単純に忙しいだけかもしれません。
それにも関わらず、勝手にネガティブ思考を発動して、「他にいい人でも見つかった?」だとか、「なんで返事くれないの?なんか変なこと言っちゃったかな?」なんて追い文を送る。
これはアウトなんですね。
粘着質で気持ち悪いし、余裕がないと思われてしまうのがオチです。

返事ないのに送る行為

返事がないのにメールを送る行為というのは、こちらが望んでいないのに、ショッピングを一回しただけのネットショップからの広告と一緒で、迷惑以外のなにものでもないのです。
暇人やただのせっかちだと思われるのがオチなのです。
余裕がないと思える男性に対して、女性は魅力的だとは思いません。
返信がなければ、何か返信が出来ない事情があるのだと思い、他の異性にアプローチをするなどして時間を潰しましょう。
このくらいの機転が利かないと出会い系で成果をあげることは出来ないのですから。

Copyright © 2016 無料と有料の出会い系サイトはどちらが良いのか?出会い情報総合サイト All Rights Reserved.